サンサーフ アロハシャツの情報を配信します。
サンサーフ アロハシャツ情報館

コラム

古着屋でサンサーフのアロハシャツ発見

昨日地元の古着屋に洋服を見に行ったらレジの上にカッコいい
アロハシャツが飾ってあったので見てたら僕がこのサンサーフアロハシャツ情報館のトップページで紹介しているアロハシャツが飾ってありました。

あのサンサーフのデザインネットでは見たことあったけど生で見たこと
なかったのですが、生で見るとやばいカッコいいです。
衝動買いしようと思ったのですが残念ながらサイズがありませんでした。
サイズがあったら間違いなく買ってましたね。
やっぱり僕の眼は間違いではなかったと嬉しくなりました。

古着屋でアロハシャツを見ましたが、やっぱりサンサーフのアロハは
デザイン的にもカッコイイ!

他と比較して改めてサンサーフの魅力を感じた瞬間でした。

コラム

和歌山県白浜では職員みんなアロハシャツ

面白いニュースを発見したので紹介します。

なんでも和歌山県の白浜町では6月1日から町役場や金融機関、病院などの職員が衣替えで一斉にアロハシャツ姿になって仕事をしているらしいです。

これは毎年恒例らしく、9月までアロハシャツで仕事をするみたいです。
 
明るく涼しげな雰囲気で行楽客を迎えようと、85年に始めた行事のようでホテル、土産物店なども協力しており、町内は真夏ムードに。

白浜はまゆう病院(谷口友志院長)では、事務室の職員が赤や青のアロハに替わり、女子職員は「色、柄4種類の中から選んでいます。一足早く夏が来ました」。

アロハファンは医師にもおり、白衣の下に着る人もいるという。

観光地の人がアロハで仕事するのはわかりますが、病院の人まで
アロハシャツを着るとは徹底してますね。

でも町中の人がみんなアロハシャツを着ていたらそれだけで楽しい雰囲気がでそうですね。

さすがにサンサーフのアロハシャツを着ている人はいないのかな(笑)
でも医師とかは、お金持ってる人多いからこだわってサンサーフがいいと着てる人もいるかも。
なんて変な期待をしちゃってる自分がいます。

でもほんとアロハシャツっておしゃれだけではなく、夏の文化を感じますよね。
アロハシャツを着ているだけで、その人出すオーラは夏に変わっちゃうくらいの。

東京の方でもこのアロハシャツのアイデアを取り入れたら面白そうですよね。
新宿のお店みんなアロハシャツとか(笑)

あの町はちょっとダークなイメージがついてるからそれくらいすればイメージも変わると思うんだけどな・・・

コラム

自由な生活にアロハはぴったり

こんにちわ。

最近だいぶ温かくて気持ちがよい季節になってきましたね。

日によっては半袖一枚でも過ごせますよね。

そんなこんなでサンサーフのアロハが活躍する夏が近づいてきています。

僕は夏が大好きです。

今年の夏はジーパンにサンサーフのアロハを着て海に行きたいなんて
思いながらワクワクしてます。

しかも何が嬉しいかって今年の夏は僕フリーなんです。
何がフリーかって?それは仕事も女もです(笑)

今は毎日失業保険を貰う為の活動と、毎日パソコンと向き合いながら
生活しています。

こんな楽しい生活は何年ぶりでしょうか?
しかも毎月少しづつだけどネットからの収入が増えてます。

今はこの収入をサラリーマンの時の収入を超えることが目標になってます。

仕事を辞めて自分でいろいろやってみて思ったのは、自分でやってお金を稼ぐのって楽しいって思いました。

自分に日々の行動で収入が直に変わってくる。
こんな感覚はサラリーマンの時には味わえませんでした。

っと言ってもいくら頑張っても結果が出なければお金が入らない世界ですが、それがかえって自分のパワーを出すためのプレッシャーになっています。

こうやって仕事を辞めてからすぐに収入を得れるようになったのも、たまたまインターネットで知った特進アフィリエイトという情報のおかげです。

この本はネット初心者の僕でも、困らずに進めていくことができました。
何が一番助かるかというとサポートが充実しているところですね。
わからないことがあってもすぐに解決してもらえるんです。

こんな話をしようと思って、このコラムを書いたわけではなかったの
ですが、自分の自由を考えた時にこの特進アフィリエイトの存在が切っても切れないものなのでついみなさんにも紹介したくなっちゃいました。

会社に頼らず自分の力だけでお金を稼ぎ始めたいと思ってる人には
ぜひお勧めですね。


僕の中でアロハシャツって自由なイメージがあるんですよね。
なんだろう、束縛されない生活みたいな(笑)

だから僕は早く自由な束縛されない生活を手に入れて、南国の島で
サンサーフのアロハを着てのんびりするのが夢の一つですね。

今年の夏は予行練習でサンサーフのアロハを着て海に行き自由な気分を
満喫したいと思います。
まだ完全な自由ではありませんが(^_^;)

コラム

アロハシャツと言えば

アロハシャツと言えばサンサーフが有名

ですが、僕も高校時代はサーフィンばっかりしていたので

よくアロハシャツを着ていました。

5枚くらいアロハシャツを持っていたのですが、そのうち

2枚はサンサーフのモノでしたね。

あの当時はサンサーフがそこまで有名だとは

知らなかったのですが、無意識のうちに選んでいたのでしょう。

その他のアロハシャツはムラサキスポーツとかで買った

サーフブランドだったと思います。

40歳とか50歳でたまにアロハシャツをきてる人とか

みるけど、なんかカッコいいなって思います。

僕も将来はオヤジになった時にアロハシャツが似合う親父

になりたい。

そのためにはやはり見た目だけでなく生き様が大事だなと思う。

なんかアロハシャツが似合うライフスタイルってあるじゃない

ですか?

時間に縛られずに、趣味を楽しんでやる時はやるみたいな。

そんな人生を歩みたいとふと思いました。

やっぱり子供にうちの親父はカッコいいって言われたいな(笑)

人気blogランキングにご協力下さい(@^^)/~~~



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。